Featured Post

「好き」で「得意」で「人の役に立つ」こと?

「好き」で「得意」で「人の役に立つ」ことをするといい、というような話を時々見聞きします。 自分にとってそれは何だろう?と考えることもあります。 最近思ったのは、「得意」とか「人の役に立つ」という基準はひとまず脇に置いておいたほうがいいのでは、ということです。 「好き」ならやってみたらいいと思い…

Latest Posts

ブログの更新頻度

ブログを毎日更新、というルールを自分に課していましたが、このところ、あえてストップしていました。頭の中がいろいろ混乱していたので、書けない、というか、書きたくない、というか、書かないほうがいいというような状況でした。 ここ数日で、書きたい状態に戻ってきたので、また更新頻度がアップしそうですが、前までのように、毎日更新を自分に課すのはやめました。書き方をちょっと変えていこうと思っています。ど…

ワインの酸化防止剤を除去する「Üllo Wine Purifier(オーロ ワインフィルター)」

この頃はお酒をめったに飲まなくなりました。日本酒やワイン、ビール…どれも好きですが、酔うのはあまり好きではありません(たまに酔いたくなる時もありますが)。 日常的にお酒を飲み始めるとクセになって、毎日、お酒を飲むのが楽しみ、という感じで、執着のようになってしまうのもあり、日常的には飲まないよう…

心の赴くままに

文庫サイズのノートに何でもメモしている。ひと月ほど前に書いたページに戻ると、「心の赴くままに書くことについて」と書かれている。このテーマでブログを書こうと思っていたのだけど、何を書こうとしたのか忘れてしまっている。 心の赴くままに表現するには、表現方法によってはある程度練習も必要かもしれない。ここ数日、毎日英語で記事を書いていたが、日本語で書くよりも自由自在に書けず、「心の赴くまま」からはほ…

「魔法のザラザラ下じき」と筆圧と悪癖

時々行く文具店で、「Bun2(ブンツウ)」という文具のフリーマガジンをもらってきた。それを見ていると、「 魔法のザラザラ下じき 」という商品の広告が載っていて、なんだろう?と思った。 「こんな子どもたちにおすすめ」ということで、どんな子どもたちかと言うと、「ツルツルすべる」「ビューンはやい」「フワフワ弱筆圧」「ガチガチ強筆圧」…これを見た相方は、ぼくのことだと言い、言われてみると、ぼくはビュ…

ひとの力を借りる

ひとの力を素直に借りるようになったね、というようなことを相方に言われ、たしかにそうだと思った。 このところ、新しい手製本の仕上げにかかっている。今まで使っていたプロフィールの文章が今の自分に合わなくなってきて、自分で書き直してみたんだけど、どうもいまいち…。書いたのを相方に渡し、「いまいちやろ?」と言うと、やっぱりいまいちだという。 数日後、相方が新しいプロフィール案をつくってくれていた。1…

刺激的な味

子どもの頃は、刺激的なお菓子が好きでした。ポテチ系なら、カラムーチョとか、すっぱムーチョとか、飴なら口で弾けて口の中が痛くなるやつとか、シゲキックスとか。シゲキックスって久しぶりに思い出した。あんなビリビリしたものをわざわざ買って食べていたのが今では不思議ですが、とにかく刺激を求めていたようです。 今朝(これを書いた日)の朝食は、人参のぬか漬け入りエチュベ(野菜のグリル)でした。キャベツ、タ…
Newest Older